【公式】はんずイオン焼津店 | マッサージ好きが認める施術 | 焼津市 | もみほぐし

はんずイオン焼津ブログ

2018.02.16

乳酸菌?ビフィズス菌?使い分けると効果大!

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

お久ぶりの森井です!

 

寒くなってきたので、お腹の調子が少し悪いです。

足が冷えるとすぐお腹に響くので困ってしまいます・・・!

 

そこで、ヨーグルトを使って少し腸の改善を図りたいな・・・と思ったのですが

乳酸菌とかビフィズス菌とかあるけど、結局何を取ればいいのだろう?

という所でヨーグルト売り場から引き返してきてしまいました。

 

今まで乳酸菌とビフィズス菌の違いを気にしなかったのですが

調べてみるとやはり違いがありました!

一番の違いは効果が出る場所が違います。

乳酸菌→小腸

ビフィズス菌→大腸

このように効果が現れる腸が異なります。

ざっくりとした腸のそれぞれの働きは

小腸は、消化をする場所。

大腸は、便を作り出して排出する場所。

となります。

 

お腹の調子が悪い時は乳酸菌と書かれたものを食べ

便の調子が悪い時はビフィズス菌を食べると効果が期待できるという事ですね。

私の場合、冷えてお腹が痛くなり、便を出すとすっきりするので乳酸菌を

取ると良い事になります。

 

また、乳酸菌もビフィズス菌もそれぞれ細かい分類があります。

わかりやすい所でいうと昨今話題の「R-1」というヨーグルトですかね。

こちら乳酸菌の正式名称はOLL1073R-1というらしいです。

免疫を高めて、風邪やインフルエンザにかかりにくくしてくれます。

また「乳酸菌ショコラ」は乳酸菌ブレビスT001株は整腸作用の効果が期待できるようです。

わりスーパーなので見かける「ビヒダス」にはビフィズス菌BB536が入っています。

酸性や酸素に弱いビフィズス菌が多い中、こちらは大腸まで届いてくれるようです。

整腸作用の効果が期待できるようですよ。

 

ヨーグルトによって効果の違いがあるので、スーパーで見かけたものを買う前に

調べてみると楽しいかもしれません。(HPに乗っている事が多いです)

自分の体調に合った菌活をするとより、健康になれそうですね!

 

1週間以上は食べ続けて腸への定着を促がしましょう。

そして、1・2ヶ月を目途に摂取する菌を変えてください。

身体が菌になれてしまい、効果が減ってしまいます。いくつか銘柄を決めてローテーションを

組むと良いと思いますよ。

 

食べ過ぎてしまうと、お腹をくだしてしまう場合もあるので

体調をみつつうまく菌とつきあってみてはいかがでしょうか。

今の時期ですと花粉症対策にも良いみたいですよ!

——————————————————

いち早く情報をGET☆

〇facebook

https://www.facebook.com/hands.yaizu/

〇LINE:@znk4215q(パソコンの方は表示されるQRコードから登録できます)

友だち追加

ゲリラクーポンがたまに配信される・・・らしい?

ご予約はこちら!  054-623-3322
営業時間:10:00~22:00
(受付終了時間PM21:45)
 ネット予約はこちら
ページトップ