【公式】はんずイオン焼津店 | マッサージ好きが認める施術 | 焼津市 | もみほぐし

はんずイオン焼津ブログ

2017.06.22

自律神経って乱れるとどうなるの?

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

自律神経乱れてるかも!?森井です。

 

自律神経を整えると良いですよ!

と、よくテレビで言われていますが、そもそも自律神経が乱れると何故悪いのか。

そこを知らないとピンとこない方もいるのではないでしょうか。

少し難しい話になってしまうかもしれませんが、なるべくかいつまんでいきます。

 

自律神経とは?

自律神経は、そもそも「交感神経」と「副交感神経」の総称です。

この文章を読んだだけで読みたくないなと思った方もいるかもしれませんが、もう少し頑張ってください。

「交換神経」・・・身体を活発に動かす神経

         ・血圧を上げる ・気管支拡張

         ・血管収縮   ・胃腸の働きの抑制

      例えば、朝起きる時や運動をする時に主に働く神経です。

「副交感神経」・・身体を落ち着かせる神経

         ・胃酸分泌   ・腸管運動促進

         ・血圧を下げる ・身体の回復

      例えば、食事や寝ているときに主に働く神経です。

なんとなく、わかりましたか?

これらは、身体を正常に動かすうえで大事な神経になります。

何かをするとき、正常に動いているのであればどちらか一方が主にバランス良く働いています。

自立神経をの乱れとは?

交感神経・副交感神経が過剰に働いていたり、働きが鈍くなるとことです。

そうなると・・・

・立ちくらみ、血圧異常

・疲れがとれない、疲れやすい

・体温の異常(冷え・ほてり)

などの症状が出ます。過敏性腸症候群やメニエール病など疾患となって現れるケースもあります。

 

では、何故自律神経が乱れるのか?

 

最も多い原因は「ストレス」です。

仕事や私生活など、なにかとストレスがあるかもしれませんが、上手くリラックスする時間をつくり日光にあたる時間を作ってください。

日光にあたるのは10分くらいで構わないので、その時は日焼け止めは我慢して外で直接日光浴をしてください!

日光にあたることにより、体内時計を正常にし、自律神経のバランスが整いやすくなるのですが、それらを阻害してしまいます。

 

なるべく、まとめてみましたがいかがだったでしょうか。

自立神経の動きを見ていると運動と食事は両極端にありますね。

運動をしている時は交感神経が主に働き、筋肉に血液が集中します。

一方、食事をしている時は副交感神経が主に働き、胃腸に血液が集中します。

そこから考えて、食事の30分前後は運動を控えたほうが消化能力がしっかり発揮できます。

こんな風な見方もありますので、ダイエットのときも自立神経を意識してみても良いかもしれませんね。

 

ちなみに、ボディケアをする場合、お腹付近を押す事になるので食べた後30分は置いてくださるとありがたいです!

あまり空腹だと、ボディケア後は副交感神経が主に働いて血圧が下がるのでふらつく場合があります。気を付けてください。

長くなってしまいすみません。

少しでも役にたてていたら幸いです。

——————————————————

いち早く情報をGET☆

〇facebook

https://www.facebook.com/hands.yaizu/

〇LINE:@znk4215q(パソコンの方は表示されるQRコードから登録できます)

友だち追加

新規友達記念「500円OFF」クーポン配信中!

 

 

ご予約はこちら!  054-623-3322
営業時間:10:00~22:00
(受付終了時間PM21:45)
 ネット予約はこちら
ページトップ